Archive for 2009/07/28

まだ誘惑にまけちゃいかーん

ええ、突然のボストン・リーガル熱は続いてます。
DVDセットをカートに入れるとこまでいって「飢え死にする気かー」とやめたりしてるところに新しい誘惑。

昔からのファンの方にはずっとおなじみだったのでしょうboston-legal.orgをいまさら発見し、ほとんど抜けのないスクリプトがあることに感動し…
だってそれは字幕なくてもある程度わかるのは保証されたってことじゃないすか!(聞き取れなくても読める不思議な日本の英語教育)

あー、アランの性格にも興味がある当方としては、彼がぶっ壊れてるシーズン2とかもっとみてみたいんですけど。

くー。1〜5のセットが出てて、以前よりかなり輸入が楽になってるんですよね。アマゾンusで。
リージョンコード?以前Mythbusters輸入したって言いましたよね?^^^^^^^

、、、、、、、追伸。

誘惑に負けちまいましたよ!(泣 私はこれから食っていけるのか。<いや誘惑に負けるのを先送りすることにしました。財布と相談の末。

突然ボストン・リーガル

ドラマにはまることなんて小学生の時以来なんですけどね(笑

というわけでドキュメンタリー派のわたくしがいまさら(と、いうのは本国では去年末にシリーズがわりととてつもない結末(wikipediaで見ただけですが。そう来たかおい)で終わってしまったからで)ドラマにはまりかけておりまして。

その名は「ボストン・リーガル」。
いや前からJames Spaderのファンだったわけじゃないっすよ。
どっちかというと彼の演ずるAlan Shore のファンという感じです。

実物のわたくしを知っている人なら納得するでしょう(笑

あと、政治的立場の違いで人間関係ぐだぐだになって嫌な思いをした経験のある人なら、「それはそれ、これはこれ」にできる関係、議論は議論、会話は会話にできるのっていいよな、と思われるのでは。(アランとデニーですな、あと周囲のみんなも)
そういう環境ですごしたことがあると特に…(いや自分は法律に関わったことなどありませんが。議論の多い環境だったわけです)

で、そのへんだけではなくアランのキャラクターが面白いんですが、最近放送が減ってどうしたもんかと思ってます。だってMythbustersのDVD輸入したことはありますが、3回見ないと聞き取れない情け無さで、これで法廷を理解するのは無理ですって。で、字幕みながら思ったところでは、この人、言葉の使い方にかなりの魅力があるもので。
(もしくははぐらかす…)

どんな感じの番組かというのをちょっとYoutubeから借りてこようとしましたが、アランがしゃべってるので一番いいのがたぶんシリーズのラストで、ビデオ編集者さん(?)が一般向けじゃない(私は感動しましたが、まあ一応)画像を足して効果を強めてるので、最初からはなーということで、でもあったのが宗教に関係する弁論という微妙なものですが。どんな感じかみてやろうという方はmoreをくりっくで。

Read more

マイティパティーとそして。

実は最近、TVでおなじみの「マイティーパティー」買っちゃったんですよ。直したいところがあって、これどうなのかなああと。

ところがCMやってるのに在庫はない、数週間待ってついてみれば「やっぱりこれ普通のエポキシパテだよな」

エポキシパテといえばあの扱いにくさ、独特のにおい、、鏡の台がとれたのを治したぐらいでほってあります。

で。さっきちょっと驚いたんですが。この人ですよねえ、あのCMに出てたの。

Billy Mays

調べものしにfindagrave.comに久しぶりに行ったら、
、、実に今年の6月は訃報が多かったようで、、
長いキャリアのあるテレビセールスマンのこの方、6月22日に50歳で亡くなっていらっしゃいました。
そんなに年取ってない人が多いのが6月の異様なところですね、、、。
しかし、亡くなったのではマイティーパティーについて文句を言う相手がいない、、、(日本代理店のほうに問題があったのでいえばいいんだけど(むー))

調べものしにfindagrave.comに久しぶりに行ったら、

、、実に今年の6月は訃報が多かったようで、、

長いキャリアのあるテレビセールスマンのこの方、6月22日に50歳で亡くなっていらっしゃいました。

そんなに年取ってない人が多いのが6月の異様なところですね、、、。

mightyしかし、亡くなったのではマイティーパティーについて文句を言う相手がいない、、、(日本代理店のほうに問題があったのでいえばいいんだけど(むー))

あーー。今ちょうどFOXでやってました。やっぱりこの方です。「ビリーメイズです(吹き替え)」っていってるし。

mightytvs