ややこしい同時出演(同時放送)

テレビつけっ放しにして何かやっててふと画面を見て驚くことはないですか。
特にドラマがぶっ続けの時に。

日本放送のタイミングもあるんですが、(意図的にあわせてる気もしないでもないぞ)同じ顔が違う番組で全く別性格の役やってた時に。
もちろん役者さんですからいろんな役を演じ分けるのは当たり前、ただ放送が同じチャンネルで時期も同じだとつい大受けしてしまうんですが。

最近の大ヒットはKurtwood Smith氏。
70’sショーのRedお父さんですな。
1998-2006と8年もやってれば目が記憶するのはしょうがないというものです。
で、今これが日本では最終シーズン放送中。
そして一方、”24″のシーズン7も放送中。好みじゃないんで積極的には見ないんですが、(ジャック・バウワーが大豆に見えて仕方ないし。変ですか。)
こないだふと目に入ったのは大統領の近くにいるRedお父さんの姿。いや違う、Blaine Mayer議員ですか。(よく見てなくて調べたのが日本語スペルわからないとこからばればれ)
あの、こっちは2009年の作品のはずなのになぜだぶるー。つーかもうどう見てもレッドお父さんとしか思えませんって。ごめんなさい。

しかし実はこの方長いキャリアの中演じたのはタフガイタイプが多いそうで、そういえば前にも触れた「いまを生きる」(Dead poets society)の、若き日のDr.ウィルソン@HouseことRobert Sean Leonardが演じたNeal Perry少年のお父さん役でもありました。
(Leonardは1969年生まれ、70’s showでの息子エリック・フォアマン役Topher Graceは1978年生まれ。幅広いお父さんですな。(Topherが思ったより年食ってたんですが))
*エリック・フォアマンとDr.Houseでまたこんがらがるのですが、Omer Epps演じるDr.エリック・フォアマン@Houseは”Foreman” Topher Grace演じるバカ息子エリック・フォアマン@70’s showは”Forman”なのでした。これで区別をつけましょう。

一人で長くなっちゃいましたけども、同時に三番組が放送されこんがらがったPeter MacNicol氏がきっかけで書こうと思ったのでした。あと、プリズンブレイクのラストシーズン放送開始前にMentalの再放送を始めるのはどうなのか、とかね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です