Adam Cook氏 逝去、2.May.2009,37歳(David Cook氏の兄)

–David Cook氏自身の文章(Myspace)で、数々の、時間などの間違った報道が正されていたので、修正します。--http://blogs.myspace.com/officialdavidcook

どっちに書こうかとかどう書こうかとか悩んだのですが、ジョサイアの方にこの話を書くのはきつすぎるので、こちらに。

昨年のAI優勝者 David Cookのお兄さんが長年脳腫瘍と戦っているという話は耳にした方も多いと思います。

 

Candle for Adam

Candle for Adam

http://fanssupportadamcook.com/

(↑音出ます-David Cook “Permanent” )

http://www.radaronline.com/exclusives/2009/05/david-cook’s-brother-adam-dies

http://mywabashvalley.com/content/fulltext/?cid=62392

http://www.people.com/people/article/0,,20276329,00.html

アメリカ東部時間5月2日午後11時52分、彼が、家族に囲まれ、インディアナ州Terre Hauteにて、37歳で亡くなったことを知りましたので、こちらでニュースソースをまとめてお伝えします。

 

その間David Cook氏は前から計画されていた脳腫瘍の治療研究基金を集めるためのチャリティーに出席するためワシントンDCにむかっており、その場にいることはできなかったそうです。亡くなったときにはちょうど飛行機の中だったそうで、事実を知ったのは東部時間午前3時にホテルに着いたときだったそうです。それでもレースにそのまま出場したのは、まずAdam氏が彼自身の病気が誰の人生にも影響しないことを願っていたこと、それでDavidはそのチャリティーレースを兄へのオマージュとしようとした、と。

第二に、今も戦っている人のため、自分が走り、兄の話をすることで、ガンに斃れる人が減るように何かしたいと望んだこと。だそうです。

 

Adam氏の望みに沿って、Davidのツアーは今後キャンセルされることはないそうです。6日のオハイオは例外となりましたが、可能な限り再公演の努力をするとのこと。

 

今年はじめ、Adam Cook氏は化学療法を止め、その後ホスピスケア下にあったそうです。

まだ37歳。二人のお子さんを持つ弁護士、まだやりたいことも気がかりなこともあったでしょうに。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

One comment

  1. admin より:

    On Jun.5 (US time)
    I celeblate your 1st birthday in heaven,Adam.
    (天国での誕生日を祝うという習慣があります。今日はAdam氏の「38回目」の誕生日。(6月5日なんですが、アメリカ時間ではまだ5日なので)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です